漫才

サンドウィッチマンはなぜ好感度が高いの?考えられる6つの理由!【ちょっと何言ってるか分からない】

2007年M-1グランプリ、敗者復活戦から勝ち上がり見事を優勝を果たしたサンドウィッチマン。

当時は無名で視聴者のほとんどが「誰だこいつらは!?」となっていた状況から、たった4分の漫才で視聴者と審査員の心を引き込んでいきました。

私はトータルテンボスのファンだったので、サンドウィッチマンの漫才を複雑な感情を抱きながら笑っていたことを今でも鮮明に覚えています。

2年後の2009年キングオブコントでは準優勝になり、今では漫才・コントの両方が抜群に面白いコンビだと認識されています。

YouTubeに最新のネタ動画がアップされると100万再生を軽く超えて、最も人気の動画だと1,800万再生を超えます。

英語ならまだ理解できますが、日本語のネタ動画で1,000万再生は異常としか言いようがありません。

それだけ世間は「サンドウィッチマンのことが好き」だということでしょう。

その証拠に好感度ランキングで1位を獲得しています。

若者からお年寄りまで幅広い世代に好かれているからこそ、テレビでも大活躍をしているのでしょう。

JK(女子高生)の一番好きな芸人でもサンドウィッチマンが選ばれていました。

サンドウィッチマンの好感度が高い理由は?

しかし、なぜ彼らはこんなに好感度が高いのでしょうか?

見た目だけで判断したら二人とも堅気には見えない佇(たたず)まいをしていて、裏の顔がありそうな雰囲気もハンパじゃありませんし、公になっていない不祥事もたくさん隠してそうな気がします。

少し前に闇営業が話題になっていましたが、サンドウィッチマンはどちらかというと闇営業を依頼する側に見えてしまいます。

芸人だと分かっているから安心できますが、もし一般人だとしたら絶対にこの二人に道を聞くことはないでしょう。

それに、伊達ちゃんは意外と言葉遣いが悪く「死ね」などの汚いフレーズを吐くこともあります。

2006年M-1敗者復活戦のツカミでは「半勃起」、2007M-1敗者復活戦のツカミでは「キンタマ触んな」と思いっきり下ネタを使っています。

アメトーークでは学生時代に野球大会があり、その時のチーム名が「ク○ニリングス」と発言していました。

さすがに放送では「○ンニ」の部分にピーが入っていましたが、その後の「舐めた態度」で察しました。

ぶっちゃけ、見た目(容姿)・言葉遣いからは好感度が悪かったとしてもおかしくないです。

そこで、今回はコワモテのサンドウィッチマンが世間から愛される理由を考えてみました。

地元愛

2011年3月11日に東日本大地震で宮城県が大きな被害に遭いました。

ニュースで津波の映像を見た衝撃は未だに忘れることができません。

大切な家族や友人を失った方々がたくさんいる痛ましい震災です。

サンドウィッチマンは地震が起きた時に気仙沼市でロケをしていて被災に遭ったそうです。

普通は震災の被害を目の当たりにしたら自分のことしか考えられなくなりそうですが、サンドウィッチマンは震災の5日後に東京で「東北魂義援金」という、義援金立ち上げの会見をしました。

今は笑いよりもお金を届けることが大事だと考えて義援金を募ることにしたそうです。

人を笑わすことが仕事の芸人が「笑いよりお金」と決断したことは相当な覚悟だったと思います。

宮城県出身の芸能人は他にもいますが、ここまで精力的に復興活動に参加しているのはサンドウィッチマンぐらいです。

だからこそ、世間はサンドウィッチマンのことが好きなのだと思います。

地元愛が非常に強く、宮城のラジオはノーギャラで仕事をして地元民に勇気を与えています。

震災から9年経った今でも「震災を風化させてはいけない」という強い思いから行動し続けているのは心から尊敬します。

そのような活動が評価されて地元の数多くの大使に任命されています。

メモ

みやぎ絆大使
東北楽天ゴールデンイーグルス応援大使
ベガルタ仙台市民後援会名誉会員
喜久福親善大使
宮城ラグビー親善大使
松島町観光親善大使
伊達美味PR大使
伊達なふるさと大使

サンドウィッチマンは宮城にとって宝のような存在なのだと思います。

その姿を見て勇気づけられる人がいたり、自分も頑張ろうと思わせる力がある魅力的なコンビです。

仲が良い

サンドウィッチマンはメールをするほどの仲の良さです。

メールでは

「ウィーラーがHR打ったよ!」
「お前の好きな番組やってるぞ!」

「カップルかよ」とツッコミたくなるような他愛もない会話をしているみたいです。

その他にも、トミーは車で伊達ちゃんを家まで送ってあげたりするそうです。

お互い結婚をしていて、奥さん同士の仲も良く、家族同士の付き合いがあるとテレビで話してました。

出会ってから一度も喧嘩をしたこともないそうで、伊達ちゃんは「トミーが芸人をやめたら俺もやめる」と言うぐらい固い絆で結ばれているのが伝わります。

ことわざで「喧嘩するほど仲がいい」とありますが、本当に仲が良ければ喧嘩はしないんだと二人を見ていて感じます。

ちなみにサンドウィッチマンがJR?のポスターで仲良く食べ歩きしている写真を外国人が見て「日本はゲイカップルに寛容なんだね。」と感心されたらしいです。

たしかに、この写真を見たら勘違いされてもおかしくないですね。

というか、こんな楽しそうな表情を見ると自分も幸せな気持ちになれます。

アウターは色違いのお揃いなのでしょうかね?

苦労人

サンドウィッチマンは1998年に結成して9年後の2007年にM-1グランプリを優勝した苦労人です。

デビューしてすぐ売れた芸人とは違って、下積みの長い芸人が日の目を浴びると、視聴者は感情移入して応援したくなるのだと思います。

さらに性格まで素敵なのですから、好きにならない理由が見つかりません。

今は引退してしまった島田紳助さんや松本人志さんなどの大物芸人が

「なぜ今まで出てこなかったの?」
「最初から決勝に残っていないのが不思議」

と称賛されていました。

M-1で優勝するまではルームシェアで狭い部屋で一緒に暮らしていて、優勝後のコメントでトミーが

「もっと広い所に引っ越して二人で暮らします。」

と発言したのが記憶に残っています。

伊達ちゃんはツッコんでいましたが、おそらくトミーは本気だったんじゃないかなと思います。

芸人を辞めようと考えたこともあるそうなので、心の底から2007年に優勝してくれて良かったと思えます。

もし敗者復活戦で上がってこなかったら、今ごろ芸人をやっていなかった可能性もあるので恐ろしいものです。

実力派

サンドウィッチマンは好感度が高いだけじゃなく、ネタがトップクラスで面白い実力派です。

好感度しかなければ、ここまでテレビで使われることはないでしょう。

やはり、元々芸人としてのポテンシャルが高く、調子に乗らない謙虚な姿勢が世間に好かれているのだと思います。

ボケとツッコミを入れ替えても面白く、伊達ちゃんの安倍首相のモノマネも似ています。

トミーの厨二病キャラもクセになりますし、伊達ちゃんの「小粒飲むー^^」も面白いです。

後輩想い

アメトーークの「サンドウィッチマン大好き芸人」で出演者が話していましたが、トミーは同じ事務所の後輩である「わらふぢなるお」のネタを修正をしてあげたそうです。

仕事で忙しいはずなのに、後輩のために時間を捧げる後輩想いの優しい先輩です。

「後輩が売れてほしい」と口で言うのは簡単ですが、実際に手助けをしてあげる先輩はそうそういないでしょう。

伊達ちゃんも狩野英孝が女子高生との淫行疑惑で謹慎していた時に、視聴者に忘れられないよう名前を出してイジって、狩野英孝が復帰しやすいような環境づくりをしていました。

舞台で芸人がネタを終えたら拍手をして迎えてあげたりもするそうです。

どんなことでも根底に優しさがあるのがサンドウィッチマンの良さです。

視聴者をバカにしない

冒頭で伊達ちゃんの口が悪いと書きましたが、よくよく考えたらサンドウィッチマンが視聴者をバカにする発言をしているところを見たことがありません。

「死ね」などは冗談だと伝わる芸人仲間やタレントにしか発言していません。

芸人は笑いを取ろうと必死になって視聴者である一般人を蔑むような発言をすることがありますが、サンドウィッチマンは一切そういったことをしません。

一言に「口が悪い」と言っても、視聴者をバカにしているか、バカにしていないかで世間からのイメージをは180度違うのでしょう。

最後に

サンドウィッチマンは知れば知るほど好きになれる数少ない芸人です。

国民栄誉賞も検討されているみたいですが、二人の功績は十分国民栄誉賞に値するでしょう。

人間としても芸人としても素晴らしいとしか言いようがありません。

そりゃあ、サンドウィッチマンに憧れて芸人目指す人が増えるのも当然です。

強いて文句を付けるならトミーは髪型をエーサーークに戻してくれたら嬉しいです。

あの頃の髪型に迷走してるトミーをまた見たいです。

あと二人とも体型が心配なので身体に気をつけてほしいところではあります。

もっともっと新ネタを見たいので長生きしてくれたら嬉しいです。

カロリーゼロ理論も面白いから好きですが、食べ過ぎには気をつけてほしいです。

それでは、サンドウィッチマンはなぜ好感度が高いのかについての記事はこれで終わります。

皆さんはサンドウィッチマンのどんな所が好きですか???

-漫才
-

Copyright© お笑いのことを淡々と , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.